So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
├ たまにゃ~私だってつぶやくぜ…。 ブログトップ

メガネ欲しい子さん。 [├ たまにゃ~私だってつぶやくぜ…。]


 もうずっと前に
 立て続けにメガネを3個も紛失して
 それ以来併用やめて
 完璧にディスポ(使い捨て)のコンタクト派になったぴかりんです。
 てか、3個とも家の中で紛失したくさいのに
 まったくもって見つかりません…。orz...
 外でなくしたのかな?( ̄~ ̄ )ウーン...

 実は、うちにはもう1人
 最近メガネをなくした御仁がいて(^^;
 会社用の遠近両用ではなく
 運転用の近視のを使っている模様。
 それじゃ近くが見えないって
 あぁ、年は取りたくないもんです…。(A^ー^*)

続きを読む


今知った事実…。 [├ たまにゃ~私だってつぶやくぜ…。]


 旧本店の読者数
 ここの倍近い数…。

 宣伝不足?( ̄~ ̄ )ウーン...



ご本人には伝わらないと思うけど。 [├ たまにゃ~私だってつぶやくぜ…。]


 再三にわたり、

 とある方のことを書いてきましたが

 また、コメントのお返事にも書きましたが

 不快な思いを与えている方がお1方いらっしゃいます。

 でも、伝わりません。

 てのか、こんな記事書いても

 気付いておられないので

 平然とコメントくれるのですよ。

 もう、苦笑するしかありません。



 で、悩んでいる訳ですよ…。

 コメントくれてもスルーしようかとか

 コメントのお返事読んでくれてないみたいだから

 思いっきり思いの丈を書いちゃおうかとか…。

 コメントのお返事書くの大好きなのに

 こんなことしなくちゃならないって

 めっちゃ嫌ですよ…。



 名指ししてもいいんですけどね

 そこまでの勇気はありません。

 場の空気が読めるってお話ですよね?

 なら、読み取って下さい。



 私が食べた物よりも

 あなたが食べた物の方が多かったって書かれても

 その場の雰囲気を悪くするだけです。



 女子特有の病気に関することに

 男子のあなたがコメントくれても

 返答に困ってしまいます。

 普通の男子は、コメントしないでしょう。

 それが普通だと思います。

 私だって、男子特有の悩みにコメントはしづらいです。



 私が興味あることを書いてるのに

 ご自分は興味がないからって

 ご自分の興味の対象を書かれても

 本当に返答に困ります。



 そして、ここにいらっしゃる皆様が

 あなたのコメントを不快と思ってらっしゃいます。



 悟って下さい。

 そして、ご自分のコメント読み返してみて下さい。

 私のお返事読んでみて下さい。



 悪意はないのはわかってます。

 ずれちゃうのも仕方がないと思ってます。

 でも、限界点は近いです。



 ここの場の雰囲気を守るのも

 運営者の私の責任です。

 どうか、わかって下さい。

 お願い致します。





 ここへいらっしゃる皆様へ

 正直、こんな記事書くのは

 更に不快にさせてしまうので嫌なのですが

 どうも気付いてはもらえないみたいなので

 思い切って記事にしました。

 不愉快だとは思いますが

 ここの場の雰囲気を守るために書きました。

 悪しからずなのです。(ぺこり)




人に何かを伝える時。 [├ たまにゃ~私だってつぶやくぜ…。]


 どこまでつっこんで言って良いものか…。

 アサーションの本でも

 読み返してみるべかな…(つ_;)


   

アサーショントレーニング―さわやかな「自己表現」のために

アサーショントレーニング―さわやかな「自己表現」のために



 てか、↓買うべかな…orz...


セルフ・アサーション・トレーニング―疲れない人生を送るために

セルフ・アサーション・トレーニング―疲れない人生を送るために

  • 作者: 菅沼 憲治
  • 出版社/メーカー: 東京図書
  • 発売日: 2002/11
  • メディア: 単行本


├ たまにゃ~私だってつぶやくぜ…。 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。